出会い系サイトを使った体験談の寄せ集め寄稿

シーエヌキュービック

出会い系の話

出会い系サイトのお陰でエッチな人妻と楽しい一夜を過ごせました

投稿日:

当時の私は妻が浮気したのが発覚し、それが原因で5年間の結婚生活が終了して間もない頃でした。正直、しばらく女性はいらないと考えていたのですが、そこは悲しい男の性という奴です。

離婚して2ヶ月もすると、何だかんだ寂しさを感じる様になりました。そこでせめて女性の話し相手位は欲しいと考え、出会い系に手を出してみる事にしたのです。もっとも私はこの手のサービスをまともに利用した事がなく、勿論出会った経験もありませんでした。

そのためまずはサービス探しという感じで、インターネットで情報収集したのです。その結果、PCMAXという出会い系サイトを選び出して試しに利用してみる事にしました。本当にセフレを作れたという口コミが多い出会い系サイトらしく、詳しくは松岡さんが書いたPCMAXの記事を見てください。

PCMAXに登録した当初から、気になる女性にはどんどんメッセージを送っていたのです。ですが返信がなかなか来ないまま、3日、4日とあっという間に過ぎて行きました。余りの手応えの無さにやっぱり男が出会い系でマッチングするのは難しいのか、と諦めかけて時です。メッセージのやり取りだけならオッケーというメッセージが、31歳の人妻から来ました。私もまだ新たに恋人を作る気はなかったので、それでいいよ、と返事をしてやり取りが開始されたのです。

最初はお互いに競馬好きというのもあり、好きな競走馬の話や週末のレースの予想等、他愛もない会話をしていました。ですが話している内に、徐々にプライベートな内容の話が増えて行ったのです。というのも彼女の旦那はかなりの仕事人間で、海外への出張が多い上に普段から帰宅する時間もかなり遅いという事でした。まだ子供もいないため、夜1人で過ごす事が多くて寂しいという話を語り出したのです。

なので私も私で、元嫁は浮気をして修羅場となり別れた話をぶっちゃけました。彼女は旦那の、私は元嫁に対する不満や愚痴を語り合う等して、毎晩メッセージのやり取りをしていたのです。こうしたやり取りが2週間余り続いた頃に、ねえ明日飲みに行かない?と彼女が誘って来ました。私もすっかり彼女と打ち解け、興味を持っていたのでオッケーしたのです。

酔っ払った勢いでホテルに行きました

待ち合わせは池袋駅の西口に午後6時30分でしたが、私は15分近くも前に到着していました。そうして彼女を待っていたのですが、出会い系で出会った経験がない私は何だかんだ本当に彼女が来るか、不安はあったのです。ですがほぼ時間通りに彼女は、来てくれました。しかも少し長澤まさみに似た感じの顔立ちで、画像で見ていたよりもかなりの美人だったのです。その上、スタイルも良く私は期待以上の美女の登場に緊張が高まり、少しどぎまぎしながら歩き出したのを覚えています。

私達は近くの居酒屋に行き、直ぐに飲み始めました。彼女も何だかんだ初対面の私に人見知りをしていた様だったのです。なので最初はぎこちない感じで、会話が途切れる事が多く、それを誤魔化すのもありお互いハイペースで飲んでいました。その結果、直ぐに酔いが回り出すと、初対面の緊張感は解け会話が弾む様になったのです。

そうこうしている内に時間は過ぎて行き、店を出る頃にはお互いにすっかり酔っ払っていました。店を出て歩き出すと、彼女の方が腕を組んで来てこう言いました。「旦那は今日、出張中なんだ」私はその言葉をオッケーのサインだと嗅ぎ取り、近くのホテルに向かいました。

部屋に入ると、私は直ぐに彼女をベッドの上に押し倒します。

初対面の、しかもこんな美女といきなり身体の関係を結ぶ事に興奮していたのです。舌と舌を激しく絡めてキスしながら、彼女の服を脱がせて行きます。すると真っ白な上に形の良いおっぱいが露わになると共に、しっかりと乳首も隆起して興奮を示していたのです。なので私は彼女の乳首にむしゃぶりつきながら、形の良い胸を揉みまくります。激しく責める度に彼女は、ビクンと身体を大きく震わせ敏感に反応しながら呼吸を荒げて行ったのです。

そうしておっぱいを責めながらスカートに手を入れ、パンツの上からアソコを触れると既にかなり湿っていました。より興奮が高まった私はスカートとパンツも剥ぎ取り全裸になった彼女のアソコにもむしゃぶりついたのです。間もなく彼女は身体を大きく仰け反らせながら、私の舌と指でイキました。

その直後に、今度はお返しとばかりに私のズボンとパンツを剥ぎ取りフェラを開始したのです。流石に人妻だけあってテクニックも素晴らしく、私は久し振りのエッチとあって、このままではフェラでイキそうになりました。なので途中でストップして貰った上で、ギンギン状態の股間をヌレヌレ状態の彼女のアソコに挿入したのです。後は欲望に駆られるがまま、腰を振り続けて彼女と共にフィニッシュを迎えました。その後、明け方に目を覚ました序でにもう1回戦行った後に、ホテルを出て彼女とは駅で別れたのです。

もっとも相手は人妻というのもあり、その後は連絡が取れなくなりました。なので結果的には一夜限りの割切った関係でしたが、あんな美女と刺激的な時間を過ごせたのは本当にラッキーだったと思います。間違いなくPCMAXのお陰であり、試しに利用してみて本当に良かったです。

-出会い系の話

Copyright© シーエヌキュービック , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.